本文へスキップ

徳島県観光案内 楽しむ旅行のご提案

歴史・美術館を探す

徳島県各市町村の歴史・美術館を紹介しています。皆様の旅行、観光、ドライブのお手伝いが出来ればと思っています。

徳島市立徳島城博物館

徳島市立徳島城博物館 徳島県観光案内

徳島市立 徳島城博物館(とくしましりつ とくしまじょうはくぶつかん、英称:TOKUSHIMA CITY TOKUSHIMA CASTEL MUSEUM)は、徳島県徳島市徳島町城内にある城山の徳島中央公園内にある博物館。徳島城表御殿の跡地に建設され、主に徳島藩や蜂須賀家に関する歴史・美術資料を収集・展示しています。


住所 徳島県徳島市徳島町城内1-8
TEL 088-621-5009

詳細はこちら

鳴門市ドイツ館

鳴門市ドイツ館 徳島県観光案内

第一次世界大戦中のドイツ人捕虜収容所(板東俘虜収容所)の記念施設として、1972年に創設されました。現在の建物は2代目で、1993年に竣工しました。捕虜の人権尊重と自主的な運営を許し、地元民との交流も活発に行われたため多くのドイツ文化が伝えられました。


住所 徳島県鳴門市大麻町桧東山田55-2

TEL 088-689-0099

詳細はこちら

日和佐城

日和佐城 徳島県観光案内

日和佐城(ひわさじょう)は、徳島県海部郡美波町に位置する日本の城跡です。別名は渭津城ともいう。現在城跡とされる城山には、模擬天守が構築されており、日和佐勤労者野外活動施設として利用されています。


住所 徳島県海部郡美波町日和佐浦445-1

TEL 0884-77-1111

詳細はこちら

藍の館

藍の館 徳島県観光案内

藍の館(あいのやかた)は、徳島県板野郡藍住町にある藍に関する博物館。藍住町の歴史館。とくしま88景に選定。阿波歴史文化道に指定されてます。旧奥村家屋敷の13棟の建物が昭和62年に11代当主奥村武夫氏から藍住町に寄附され、併せて13万点におよぶ奥村家文書も町所有となったのを機に、旧屋敷内に展示1号館を新設し平成元年8月1日に開館しました。


住所 徳島県板野郡藍住町徳命前須西172

TEL 088-692-6317

詳細はこちら

徳島県各市町村の観光名所を探す

徳島市 鳴門市 小松島市 阿南市 吉野川市 阿波市 美馬市 三好市 勝浦町 上勝町 佐那河内村 石井町
神山町 那賀町 牟岐町 美波町 海陽町 松茂町 北島町 藍住町 板野町 上板町 つるぎ町 東みよし町

各県観光案内を見る

熊本県観光案内 長崎県観光案内 鹿児島県観光案内 宮崎県観光案内 福岡県観光案内 佐賀県観光案内
大分県観光案内 高知県観光案内 香川県観光案内